関東学院学生総合補償制度 関東学院学生総合補償制度

こんな時に役立つ制度です

こんな時に役立つ制度です

こんな時に役立つ制度です

Scene01

自転車で走行中、通行人にぶつかってケガをさせた時

国内外において、日常生活で他人にケガをさせたり他人の物を壊してしまった時や、国内で他人から借りた物や預かった物を国内外で壊したり盗まれてしまった時など、法律上の損害賠償責任を負った場合に保険金をお支払いします。

自転車で走行中、通行人にぶつかってケガをさせた時
日常生活中、学生本人がケガをして入院・通院した時

Scene02

日常生活中、学生本人がケガをして入院・通院した時

学校内、通学途中はもとより、日本国内外を問わず、急激かつ偶然な外来の事故によりケガをされた場合に保険金を支払いします。また、特定感染症を発病した場合に、後遺障害・入院・通院の各保険金をお支払いします。

Scene03

旅行中にカメラを壊してしまった時

自宅外で携行する学生所有の家財が偶然な事故によって損害を被った時に一定額の補償金をお支払いします。

旅行中にカメラを壊してしまった時
補償制度の詳細

補償制度の詳細

補償制度の詳細についての資料や申し込み用のページについては、
ただいま準備中です。もうしばらくお待ちください。

よくある質問

よくある質問

Q関東学院学生総合補償制度は強制でしょうか。
A任意となります。安心できる学生生活を送れるようにご加入を推奨しております。また、2019年10月1日より神奈川県条例により個人賠償責任保険(自転車賠償責任保険)加入が義務化されております。
Qサービスのご案内の内容はお子様以外も利用可能でしょうか。
A利用可能です。対象は契約者、ご加入者および保険の対象となる方(法人は除く)。または、それらの方の配偶者、ご親族の方になります。

<募集文書名>:関東学院大学1年生向けホームページ画面
<募集文書番号>:21-TC04384